お肌保護の定番|辛い症状が起こるノロウイルスの怖さ|普段から気を付けるのが大事
女の人

辛い症状が起こるノロウイルスの怖さ|普段から気を付けるのが大事

お肌保護の定番

クリーム

スキンケア用品の基本原料

保湿効果などがあって、スキンケア用のクリームやリップなどに必ず含まれているのがワセリンです。そんなワセリンの中で不純物をほとんど含まないものを白色ワセリンと言います。市販されている白色ワセリンには2つの種類があり、医薬品として刺激物質などを取り除いたものと、化粧品としてそこまで純度を高めていないものがあります。価格的には化粧用の方がやや低めです。白色ワセリンには、塗ると薄い油性の保護膜となって皮膚からの水分の蒸発を防ぐ保湿効果や、皮膚表面にとどまり有害物質の浸入を防ぐバリア効果があります。保湿効果ならクリームでも良いように思われますが、クリームには有効成分を角質内部に届けるため界面活性剤が含まれているのでこれが角質を痛めてしまうのですが、ワセリンにはこの界面活性剤が含まれていないので、火傷などで荒れた皮膚の角質保護などに使うことが出来るのです。

効果的な使い方

この白色ワセリンの主な使い方は、皮膚表面に薄く塗って肌を保護する使い方です。人間の皮膚は、乾燥や火傷、怪我や皮膚炎などで簡単に傷ついてしまいます。刺激物などといった不純物を含まない白色ワセリンは、そういったもので患部を刺激することなく保護することができるので、皮膚の持つ自然治癒力を最大限に発揮させる助けにもなります。肌の弱い赤ちゃんや高齢者の普段からのスキンケアには最適と言えます。また、花粉症の季節には鼻の穴の入り口付近に白色ワセリンを薄く塗ることで、花粉を吸着して体内への浸入を防ぐという使い方もあるようです。用法用量を守る限り副作用はないと言われる白色ワセリンは、誰もが安心して使えるスキンケアグッズなのです。